Welcome

We explore physics behind hot, energetic phenomena in the universe through a wide variety of telescopes including space-based X-ray observatories. Our research particularly focuses on high energy physical processes associated with supernova remnants, neutron stars, and black holes. We also develop new observational instruments for future satellite missions.

私たちは、宇宙X線観測衛星をはじめとする様々な望遠鏡の観測データを用いて、熱く激しい天体現象に潜む物理を突き止めようとしています。特に超新星残骸や中性子星・ブラックホールにおける高エネルギー物理過程を精力的に研究しています。また、将来の衛星搭載を目指して新しい観測機器の開発も進めています。

News

馬場研究室の主な研究内容

ようこそ、東京大学大学院 理学系研究科物理学専攻 馬場研究室のホームページへ。 私たちは、宇宙X線衛星をはじめとする様々な望遠鏡の観測データを用いて、熱く激しい天体現象に潜む物理を突き止めようとしてい …

萩野浩一さんが馬場研助教に着任されました。

馬場研助教に萩野浩一さんが着任されました。萩野さんは半導体検出器の専門家であるとともに銀河の中心に存在する超巨大ブラックホールの観測的研究の専門家でもあります。これからよろしくお願いします!